肘の黒ずみ消したい!皮膚科以外で消すにはピーリング?保湿?

スキンケア用品

スポンサーリンク

日に日に暖かくなり、半袖を着る時期が近づいてきましたね。

 

寒い時期にサボりがちになってしまう肘のケア、ちゃんとできていますか?

半袖を着始めてから肘の黒ずみ、かさつきをケアし始めるのでは遅いですよね。

しかも、一旦黒ずんでしまうと綺麗になるまでには時間がかかってしまいますよね。

 

そこで今回は夏になる前に、肘の黒ずみをケアする方法について紹介していきたいと思います。

 

肘が黒ずむ理由とは?

どうして肘が黒ずんでしまうのでしょうか?

まずは、肘が黒ずんでしまう原因について紹介していきたいと思います。

 

圧力

頬杖をついたり、肘をつく癖があったりする場合に体重による圧迫で、肘が黒ずみやすくなってしまいます。

普段の何気ない行動や癖によって、肘の黒ずみを作ってしまっているのです。

 

摩擦

肘などの関節部分は曲げたときに衣類などとの摩擦を生じやすい部分です。

また、お風呂で体を洗う際にゴシゴシ擦りすぎてしまうことも、肘の黒ずみを促進させてしまいます。

 

乾燥

肘は皮脂腺が少ないため乾燥しやすい部分です。そのため少しの刺激でも大きなダメージとなってしまうのです。

さらに、顔などと比べると保湿ケアが疎かになりがちな部分でもあるため乾燥しやすく、黒ずみを促進させてしまいます。

 

 

 

これらの原因により、皮膚が分厚く蓄積することで色素沈着を起こし、黒ずんでしまうのです。

また乾燥し、皮膚が硬くなってしまうほど黒ずみもひどくなってしまうと言われています。

 

肘の黒ずみを解消する方法

スポンサーリンク

角質ケア

角質が厚く、硬くなってしまうと黒ずんで見えてしまいます。

 

まずは角質を柔らかくしてから、角質ケアを始めましょう。

 

①湯船に浸かったり、蒸しタオルで温めたりして角質を柔らかくします。

②角質が柔らかくなったらスクラブやピーリング用品を使用して、優しく円を描くようにマッサージします。

③やり過ぎは色素沈着を悪化させてしまうため、月1~2回行うようにするとよいでしょう。

④角質ケア後は必ず保湿するようにしましょう。

 

保湿ケア

肘は乾燥しやすい部分であるため、保湿ケアが大切になります。

保湿をしっかり行うことで、肌のターンオーバーも正常に整ってくるため、徐々に黒ずみも改善されていきます。

 

また、肘の黒ずみの予防にも保湿ケアは効果的です。積極的に行うようにするとよいでしょう。

 

皮膚科での治療は?

あまりにも黒ずみがひどく、自分でケアしてもなかなか改善しない場合には、皮膚科を受診し治療するという方法もあります。

 

肘の黒ずみくらいで皮膚科なんて・・・

と思うかもしれませんが、肘の黒ずみは人によっては大きなコンプレックスになっていることもあります。

また、ケアしてもなかなか効果を感じられない場合や早く改善したい場合には、皮膚科で治療するというのも1つの選択肢として挙げられます。

 

内服薬、塗り薬

〈内服薬〉

◆トラネキサム酸

厚生労働省から認可されている美白効果のある医薬部外品の有効成分です。主に肝斑に効果があります。

炎症の誘発を抑えて肌荒れを予防し、また慢性的に炎症を起こしているシミ部分に作用してシミを作らせない効果があります。

 

◆ビタミンC

メラニン色素の形成を抑えて、皮膚の色素沈着を改善する効果があります。

その他に抗酸化作用やコラーゲンの生成にも働いてくれる成分です。

 

◆ビタミンE

抗酸化作用があります。

またDNAの突然変異、癌の予防などの効果も期待できます。

 

 

〈塗り薬〉

◆ハイドロキノン

メラニン色素を淡色化する作用と、メラニン合成を抑制する作用があります。

厚生労働省によって化粧品には2%までの配合が認可されていますが、刺激や炎症などの副作用があるため専門医の指示に従って使用する方が良いでしょう。

 

◆トレチノイン

皮膚のターンオーバーを早めて、メラニン色素の排出を促す作用があります。そのため、色素沈着してしまった黒ずみに対して効果が期待できます。

トレチノインは米国では認可されていますが、日本では認可されていないため、専門医の指示に従って使用するようにしましょう。

 

レーザー治療

レーザーを当てて皮膚内のメラニン色素を分解する治療法です。

レーザー治療は色素沈着してしまった黒ずみに効果があると言われており、数週間〜数ヶ月かけて少しずつ黒ずみを薄くしていく方法です。

 

ケミカルピーリング

まだ色素沈着していない薄い黒ずみに効果的なのが、ケミカルピーリングです。

古い角質を除去し、ターンオーバーを整えてくれます。

 

 

*ピーリングについてはこちらの記事も参考にしてください。

ピーリングの効果とは?毛穴やニキビにも効果は期待できる?

ピーリングできるスキンケア用品ってどんなものがあるの?

 

まとめ

 

  • 肘が黒ずむ原因は圧力、摩擦、乾燥である。
  • 肘の黒ずみを解消するには角質ケア、保湿ケアが必要である。
  • 黒ずみがひどい場合には、皮膚科での治療も1つの方法である。

 

様々な方法を紹介しましたが、自分に合った方法で肘のケアをして、黒ずみのない綺麗な肘で夏を迎えましょう。

 

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました