イオン導入とは?イオン導入の仕組みと効果で肌改善しよう!

スキンケア用品

スポンサーリンク

 

こんにちは、miya(@skincare_lab)です。

 

 

 

最近、美顔器が気になっているmiyaですが、みなさんはどうでしょうか?

 

 

 

美顔器・・・

色んな種類がありますよね?

 

 

 

 

その中でも・・・

 

「イオン導入って聞いたことがあるけど、どういうものなの?」

「イオン導入、肌に良さそうだけど何に効くの?」

 

 

などなど・・・

 

 

 

良いとは聞くけど、実はよく知らないという人も多いイオン導入。

 

 

そこで今回はイオン導入について紹介していきたいと思います。

 

イオン導入って何?

イオン導入とは、美顔器の種類の1つになります。

 

 

イオン導入によって、手やコットンで化粧品をつける場合と比較すると、、、

約30~100倍も美容成分を肌の奥深くまで浸透させることができると言われているのです。

 

 

 

実は、美顔器にはたくさんの種類があります。

 

 

例えば・・・

イオン美顔器にも2種類あり、イオン導入美顔器とイオン導出美顔器、その他にもラジオ波美顔器、超音波美顔器、光美顔器、スチーム美顔器 などなど・・・

 

 

 

これらの美顔器は種類によって得られる効果が違ってきます

 

 

 

たくさんある美顔器の中から自分の肌悩みに合った美顔器を選ぶことで、肌の改善をより実感することができると思います。

 

イオン導入の仕組み

スポンサーリンク

少し難しくなってしまうかもしれませんが、イオン導入の仕組みについて説明していきます。

 

肌の表面は酸性で陽イオン(+)が多くなっていますが、その内側はアルカリ性で陰イオン(-)となっており、互いに反発して、電気の膜ができています。

この電気の膜があるため、美容成分を肌の奥深くまで浸透させることを難しくしているのです。

 

そこでイオン導入器を使い、肌に弱い電流を流して電気の膜の力を弱めてあげることで、美容成分を浸透させやすくするという仕組みです。

 

イオン導入の効果

イオン導入は、一般的に「美白」「ターンオーバー」に効果があると言われています。

化粧品の成分を肌の奥深くまで浸透させることができるため、即効性が期待できます。

 

 

 

イオン導入に適しているのは、ビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸、アミノ酸、トレハロースなどの粒子の細かい成分です。

 

以下でこれらの成分の作用を簡単に紹介したいと思います。

 

◆ビタミンC誘導体

美白成分、抗酸化成分であり、シミ予防・改善やコラーゲンの生成促進などの効果があります。

 

*詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

ビタミンC誘導体の効果とは?APPSやAPISって一体なに?

 

 

◆プラセンタ

保湿、美白、ターンオーバーの正常化に効果があります。

美白効果については、厚生労働省が認可している医薬部外品の成分となっています。

 

*詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

プラセンタで美白?美白力が高いのは注射?化粧水?サプリ?

 

 

◆トラネキサム酸

肝斑の改善効果が認められている成分で、美白効果は医薬部外品の有効成分として認可されています。

他に抗炎症作用もあります。

 

*詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

トラネキサム酸の効果は?喉の痛みに効く成分が肝斑にも??

 

 

◆アミノ酸

筋肉や内臓、皮膚などのタンパク質を構成する成分です。

肌にある水分を保つ作用やターンオーバーを促す作用があります。

 

◆トレハロース

きのこ類や酵母などに含まれる自然界にある糖で、肌の保湿を保持してくれる作用があります。

 

 

 

イオン導入では、コラーゲンやヒアルロン酸などの粒子の大きいものやイオン化しない植物成分などは適していません。

 

まとめ

 

  • イオン導入とは美顔器の種類の1つである。
  • イオン導入によって普段のケアの約30~100倍も美容成分を肌に浸透させることができる。
  • イオン導入は「美白」と「ターンオーバー」に効果があり、即効性が期待できる。
  • 粒子の細かい成分であるビタミンC誘導体やプラセンタ、トラネキサム酸などがイオン導入に適している。

 

 

良いとは聞くもののよくわからなかったイオン導入、理解していただけたでしょうか?

イオン導入美顔器も1つの手段として考え、自分の肌に合ったケア方法を見つけて肌悩みを改善していきましょう。

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(m–m)

 

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました