プラセンタで美白?美白力が高いのは注射?化粧水?サプリ?

スキンケア用品

スポンサーリンク

 

こんにちは、miya(@skincare_lab)です。

 

 

 

だんだん暑く、日差しも強くなってきて、夏が近づいている感じがしますね。

 

 

 

 

突然ですが・・・

 

 

みなさん、紫外線対策や美白ケアしていますか?

 

 

 

 

夏といえば・・・

祭り、花火、海、バーベキュー・・・などなど

 

 

外でのイベントが増える季節ですよね?

 

 

 

 

楽しんで疲れてしまい、スキンケアが疎かになってしまうと大変!

 

夏のスキンケア不足で一気に老け肌になってしまうので、要注意ですよ!!!

 

 

 

 

そこで今回は、夏を前に知っておきたいプラセンタの効果について紹介していきたいと思います。

 

プラセンタって何?

プラセンタとは胎盤エキスのことで、一般的に哺乳類の胎盤から栄養素などの成分を抽出したものです。

 

 

プラセンタには以下のような栄養素が含まれています。

 

  • アミノ酸(体の細胞をつくる原料)
  • タンパク質(体をつくる三大栄養素)
  • 脂質(体をつくる三大栄養素)
  • 糖質(体をつくる三大栄養素、エネルギー源となる)
  • ビタミン(体の機能を正常に保ち、代謝をスムーズにする)
  • ミネラル(血液、体液の調整)
  • 核酸(遺伝子の修復、ターンオーバーの調整)
  • 酵素(体を動かすエネルギー、消化分解)

 

・・・などが含まれており、これらを一気に摂取できるため「栄養の宝庫」と言えます。

 

プラセンタの効果は?

スポンサーリンク

プラセンタはターンオーバーを促進し、自然治癒力を高めてくれるため、様々な美容効果が期待できます。

 

美白効果

プラセンタにはメラニン色素の産生に関わる物質の働きを抑える作用があります。

また抗炎症作用や活計酸素除去作用により、メラニン色素の産生を阻止することもできます。

 

さらにターンオーバーを活発にし、メラニン色素の排泄を促す作用もあります。

これにより日焼けの黒さが早く抜けていくのです。

 

シワ・シミの改善

プラセンタの抗酸化作用によってシミ・シワなどの原因となる活性酸素の過剰発生を抑えてくれる働きがあります。

また皮膚の炎症を抑えたり、ターンオーバーを促したり、女性ホルモンのバランスを整えたりする作用もあるためシミ・くすみ・肝斑などにも効果が期待できます。

 

 

*活性酸素について、詳しくはこちらを参考にしてください。

活性酸素って何?除去するためにはどうすればいいの?

 

 

ハリ・つやのある美肌効果

プラセンタにはペプチド、核酸、ヒアルロン酸、アミノ酸などが含まれています。

これらの効果でターンオーバーが活発になり、コラーゲンの生成が促されて肌のハリ・つやが良くなると言われています。

 

大人ニキビの改善

プラセンタには抗炎症作用があるためニキビに有効です。

またターンオーバーを高める作用との相乗効果で、ニキビだけでなくニキビ痕の改善にも効果が期待できます。

 

 

*大人ニキビについては、こちらの記事も参考にしてください。

思春期ニキビとは違う?大人ニキビの原因と対処方法とは?

 

 

抗アレルギー作用

プラセンタにはアレルギーを緩和させる作用があります。

 

これはプラセンタに含まれている多くの成長因子が細胞の再生を促進し、異常なリンパ球を排除してくれます。

そのためアレルギー体質自体が改善されます。

特にアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎、気管支喘息などに高い効果があると言われています。

 

またプラセンタにもともと含まれている免疫抑制物質(ビタミンD、コンドロイチン硫酸、グルコサミンなど)の効果によってもアレルギーが改善されます。

 

生理不順の緩和

プラセンタには女性ホルモンのバランスを整える効果があります。

そのため生理不順の緩和や生理前のニキビ、PMS(月経前症候群)の改善にも効果が期待できます。

 

プラセンタ自体にホルモンは含まれていないため副作用はほとんどなく、長期にわたって行うことができる治療と言えます。

 

育毛

最近わかったのが、プラセンタの育毛効果です。

科学的にはまだ解明されていませんが、ホルモン分泌作用やホルモンバランスを整える作用が間接的に育毛効果へ繋がっていると考えられています。

 

効果の高い取り入れ方は?

プラセンタの取り入れ方としては、主に「注射」「皮膚に塗る」「飲む」の3つの方法があります。

 

プラセンタ注射

プラセンタ注射は皮膚科の美容治療でも、とても人気となっています。

 

慢性肝疾患治療や更年期障害の治療の場合には保険適応となるようですが、美容目的で行う場合には保険適応外となっている場合が多いようです。

 

 

プラセンタ注射には皮下注射、筋肉注射、ツボ注射などの種類があります。

目的や症状により違いはありますが、週に1~2回注射することで徐々に効果を実感できるようです。

 

プラセンタ注射後は献血を行うことができない、アレルギー反応が出る可能性があるなどのリスクもあるため、専門の医師としっかり相談してから行うようにしましょう。

 

 プラセンタエキス配合化粧品

プラセンタエキスが配合された化粧品であれば肌に直接塗ることができ、自宅で手軽にプラセンタの効果を実感できます。

 

プラセンタエキス配合化粧品の特徴としては、

  • 肌本来の働きを整える
  • キメを整える
  • 水分の補給と維持
  • 肌のトーンアップ
  • 日焼け後の肌ケア

 

・・・などの効果が期待できます。

 

プラセンタサプリメント 

プラセンタサプリメントはプラセンタ注射に比べると即効性はないものの、長期間飲み続けることで効果が期待できます。

注射よりも安く、手軽に始められるため人気があります。

 

選ぶ際のポイントとしては、殺菌処理されているか、抽出方法は何か、プラセンタ配合量はどのくらいかなどに注目してみましょう。

 

 

また医療機関で処方される「ヒトプラセンタ」は、厚生労働省の認可を受けた限られた製薬メーカーで生産されており、安全性の高いものと言えます。

 

市販品に含まれるプラセンタの多くは、豚由来の「ブタプラセンタ」や馬由来の「ウマプラセンタ」が多くなっています。

ブタプラセンタであれば、SPFプラセンタが安心度が高いと言われています。

ウマプラセンタであればサラブレッドのプラセンタが安全性が高く、注目されています。

 

まとめ

 

  • プラセンタとは胎盤エキスのことである。
  • 様々な栄養素を一気に摂取できるため「栄養の宝庫」と言われている。
  • プラセンタはターンオーバーを促進し、自然治癒力を高めてくれる。
  • 美容効果だけでなく、ホルモンバランスの乱れによる不調なども整えてくれる。
  • プラセンタの取り入れ方として「注射」「皮膚に塗る」「飲む」の3つの方法がある。

 

 

様々な効果が期待医できるプラセンタ。

その効果について、理解して頂けたでしょうか?

 

美白作用だけでなく、抗酸化作用もあるため夏にはぴったりの美容成分だと思います。

しっかりケアして、いつまでもキレイを保てるようにしていきましょう!

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(m–m)

 

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました