アンチエイジングとは?エイジングケアには化粧品、サプリ?

肌老化

スポンサーリンク

「アンチエイジング」という言葉は、みなさん聞いたことがあると思います。

 

でも、具体的にはどういうことなのか、何をすると良いのか、きちんと理解している人は少ないのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は、「アンチエイジング」について紹介していきたいと思います。

 

アンチエイジングって?

アンチエイジングとは、日本語に訳すと「抗加齢・抗老化」を表します。

 

しかし、私たちは日々年をとっていきます。時間を止めたり、戻したりすることはできません。

そこでアンチエイジングのために必要になるのが、「加齢によって起こる老化現象に抗い、老化現象を緩やかにする」というエイジングケアの考え方です。

 

エイジングケアって?いつから始めればいいの?

エイジングケアとは、加齢によって起こる肌トラブルに対する予防策のことを言います。

 

多くの人は30代からエイジングを感じ始めるようですが、老化のスピードは人によって異なるため、エイジングケアは○○歳から始めるのがいい!と明言するのは難しいのです。

 

エイジングケアを始めるタイミングを見極めるポイントである、エイジングサインの3要素と言われているのが「しわ」「シミ」「たるみ」です。

 

 

その他にもいくつかエイジングサインがありますので、紹介していきたいと思います。

 

エイジングサイン

  • 毛穴が開いて目立ってきた
  • 毛穴が縦長になってきた
  • 法令線や小ジワが目立ってきた
  • 頬がたるんできた
  • 口角が下がってきた
  • 肌がかさつき、化粧ノリが悪くなってきた
  • 化粧水などの浸透が悪くなってきた
  • シミが増えてきた
  • ファンデーションの色を濃いものに変えようと思っている

 

上記で当てはまる項目が1つでもあれば、エイジングケアを始めるタイミングであると考えましょう。

 

そもそも肌老化の原因は何?

[ad#co-2]

エイジングケアを紹介する前に、肌老化の原因について確認してみましょう。

 

紫外線による光老化

肌老化の約80%が光老化によるものと言われています。

 

 

*光老化について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

肌の老化の原因は3つの光だった!光老化って一体なに?

 

 

また、紫外線は肌表面にダメージを与え乾燥させるだけでなく、肌の中に活性酸素を過剰に発生させて肌の内側からも乾燥させてしまう原因となっています。

 

 

肌の乾燥については、次項で説明していきます。

 

乾燥

加齢や紫外線の影響などによって引き起こされた乾燥は、バリア機能の低下ターンオーバーの乱れを引き起こし、慢性的な乾燥肌や敏感肌の原因となってしまいます。

この状態が続くと、肌老化はどんどん進んでいってしまうのです。

 

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因となり、肌老化を進めてしまう大きな要因と言えるでしょう。

 

 

*乾燥について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

肌老化の原因は紫外線の他にもあった!乾燥が肌老化に繋がる?

 

 

活性酸素による酸化

活性酸素は、呼吸をして酸素が代謝される過程で自然に発生するものです。

この活性酸素が過剰に発生することにより、コラーゲンの構造の破壊ターンオーバーの乱れを引き起こし、老化を加速させてしまいます。

 

活性酸素を過剰発生させる原因としては紫外線、電磁波、激しいスポーツ、ストレス、加工食品などがあります。

 

 

*肌の酸化について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

肌の酸化って何?予防するためにすべきことはこれだった

 

 

糖化

老化は糖化と密接な関係があると言われています。糖化自体は自然な老化現象の1つですが、高血糖や摂取するAGEが多いことにより急激に進行し、肌老化も進めてしまうのです。

また糖化には紫外線の影響も大きいと言われています。

 

糖化の影響を最も受けやすいタンパク質がコラーゲンであり、糖化によりコラーゲン本来の機能が失われたり硬くなったりしてしまうことにより、肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

 

*肌の糖化について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

肌の糖化って何?食事やおやつがくすみ、たるみに繋がる?

 

 

肌老化に負けないエイジングケアとは?

老化の原因は上記で説明した通り「紫外線による光老化」「乾燥」「活性酸素による酸化」「糖化」の4つだとおわかりいただけたでしょうか?

 

すると、肌老化に負けないエイジングケアとは、この4つに対するケアを行うことだと言えます。

しかしこの4つの原因は、それぞれが互いに作用し合って肌老化を進行させています。

 

 

そのため4つの原因のもとになっている部分に対して対策していく必要があります。

 

紫外線対策と乾燥対策

まず共通して行わなければいけないケアとしては、紫外線対策乾燥対策です。

 

*紫外線対策について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

日焼けの原因紫外線対策!外と室内の効果的なスキンケアは?

正しい紫外線対策?紫外線の特徴と正しい日焼け止めの選び方

 

 

 

乾燥対策として化粧品などによる保湿ケアも大切ですが、乾燥の大きな原因は間違ったスキンケアにあると言われています。

まずは普段のスキンケアを見直して、正しい方法でスキンケアを行ってみましょう。

 

*乾燥対策について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

乾燥を防ぐ正しい洗顔方法は?おすすめのアロマも紹介!

乾燥肌のクレンジングでおすすめはオイル?それともクリーム?

乾燥肌で化粧水を選ぶならおすすめはセラミド入りがいい?

 

 

また乾燥対策には、インナーケアも大切です。

 

*乾燥に対するインナーケアについて、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

乾燥肌を治す方法は?食べ物・飲み物で乾燥肌改善を目指そう!

 

 

酸化への対策

紫外線対策、乾燥対策と同じくらい大切となるケアが、酸化への対策です。

 

*酸化への対策について、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

活性酸素って何?除去するためにはどうすればいいの?

活性酸素を除去しよう!食品やサプリから摂るおすすめ栄養素

 

 

生活習慣の改善

上記で説明したように化粧品や食品、サプリなどのアイテムでエイジングケアを行うことはできます。

しかし生活習慣が乱れていていては、これらのアイテムを使っても、十分な効果を感じることは難しくなってしまうのです。

 

化粧品や食品、サプリなどのアイテムを用いるとともに、質のよい睡眠、バランスの取れた食生活、適度な運動習慣、たばこやアルコールなどの嗜好品の摂取を考えるなどの生活習慣の改善も大切なポイントとなります。

 

まずは今すぐに始められそうな生活習慣から見直してみるのも1つの対処方法と言えるでしょう。

 

まとめ

 

  • アンチエイジングとは「抗加齢・抗老化」のことである。
  • アンチエイジングのために必要になるのがエイジングケアである。
  • エイジングケアとは、加齢によって起こる肌トラブルに対する予防策のことである。
  • 肌老化の原因への対策がエイジングケアとなる。
  • その他に生活習慣の改善も大切なポイントである。

 

肌老化を感じたら、健康で若々しい肌を保つためにもエイジングケアをはじめてみませんか?

 

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました