バレンタインにおすすめなチョコ!ルビーチョコレートって何?

インナーケア

スポンサーリンク

こんにちは、miya(@skincare_lab)です。

 

少しずつ寒くなってきましたね。

寒くなってくると恋しくなってくるのが、温かくて甘いものではないでしょうか?

例えばカフェオレ、ホットコーヒー、ココア、ホットチョコレート、、、など欲しくなりますよね。

 

甘いものは1口でホッと癒やされますし、疲れにも効くと言われていますよね。

私はチョコレートが大好きなので、いつも鞄の中に忍ばせていますよ。

イライラしたり疲れたりしたときに、私の癒やしとなってくれる大切な相棒です。(笑)

 

 

ところで最近ニュースにもなりましたが、「ルビーチョコレート」なるものが誕生したとか。

チョコレート好きには気になるニュースの1つでしたので、詳しく調べてみました。

 

調べてみるととってもレアなチョコレートであることが判明!

なので、バレンタインなどの特別な日におすすめしたいチョコレートかなと思いました。

 

 

そこで今回は話題のルビーチョコレートチョコレートに期待される美容効果について詳しく紹介していきたいと思います。

ルビーチョコレートとは?

これまでにチョコレートは「ダーク」「ミルク」「ホワイト」の3種類がありました。

ホワイトチョコレートが発明されてから約80年ぶりに第4のチョコレートとして「ルビーチョコレート」が誕生しました。

 

ルビーチョコレートは、スイスのチョコレート会社であるカリボーが開発したピンクのチョコレートです。

 

ピンクのチョコレートというと今までも見たことがあったかもしれませんが、今まで目にしていたものはホワイトチョコレートに着色料やフレーバーを加えて作られたもの。

だから見た目はピンクでも本当はホワイトチョコレートだったのです。

 

 

今回誕生したルビーチョコレートは着色料やその他の果実を一切使用していません。

カカオの色のみでピンク色を出しているのだそうです。

ルビーチョコレートの元となるルビーカカオは、カカオの種類や原産地域によってピンク色になるのではなく、たまたまピンク色になる特徴を持っているのだそうです。

 

つまり作り出すのが難しい、とっても貴重なものということが言えますよね。

 

ルビーチョコレートの味は?

スポンサーリンク

とっても貴重なルビーチョコレートですが、チョコレート好きとして気になるのは「味」ではないでしょうか?

 

ルビーチョコレートはその見た目通り、ベリーのようなフルーティーな酸味があるそうです。

 

見た目もピンク色で可愛らしく、味も甘すぎないベリー系というのはこれからどんどん人気が出そうですよね。

 

 チョコレートの美容・健康効果とは?

美容効果

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、肌老化の原因の1つである「活性酸素」を抑える働きがあります。

活性酸素を抑えることが美肌につながります。

 

活性酸素はストレスや運動、喫煙などによって体に負担がかかると過剰に発生し、肌荒れやがん、動脈硬化などの病気を引き起こす原因となってしまうためです。

 

関連 活性酸素による肌老化について、詳しくはこちらをどうぞ。

肌の酸化って何?予防するためにすべきことはこれだった!
肌の酸化についてわかりやすく説明するとともに、予防するための方法を詳しく紹介しています。

 

関連 活性酸素について、詳しくはこちらをどうぞ。

活性酸素って何?除去するためにはどうすればいいの?
体内で発生する活性酸素の種類と働きについて紹介するとともに、それらを除去するための機能とその機能を高めるものについてわかりやすく解説しています。

 

便通改善

チョコレートに含まれるカカオには「カカオプロテイン」という成分もあります。

カカオプロテインは一部が消化されにくいタンパク質であり、小腸では吸収されずに大腸までと届きます。

これにより便の元となって便のかさ増しをしてくれるます。

また腸内細菌のエサとなり、整腸作用ももたらしてくれます。

 

便秘によっても肌荒れは引き起こされてしまいます。

便通改善とともに腸内環境が整うことで、体の内側(インナーケア)からも美肌をつくることができるのです。

 

関連 インナーケアについて、興味がある人はこちらもどうぞ。

ベジタブルファーストの効果は?食べる順番は?青汁もOK?
ベジタブルファースト(ベジファースト)の効果と注意点をわかりやすく紹介しています。

 

病気の予防

チョコレートにはカカオポリフェノールが多く含まれています。

なんと100g中に840mgも含まれているのです。

 

カカオポリフェノールの活性酸素を抑える働きは、生活習慣病にも有効であると言われています。

主に血圧低下、動脈硬化予防、アレルギーの改善などの効果があります。

 

ネコ
ネコ

効果を実感するためには、1日25gくらい摂取するのがBest!!

 

*チョコレートの美容・健康効果については、「meiji みんなの健康チョコライフ」を参考にしています。

 

ルビーチョコレートは手に入る?

チョコレートの美容・健康効果もわかったところで気になるのは・・・

「ルビーチョコレートは手に入るのか」ということではないでしょうか?

 

もちろん日本でもルビーチョコレートを使ったスイーツを手に入れることができます!

 

ローソン

最も身近で手軽に手に入れられるのが「ローソンのウチカフェシリーズ」ではないでしょうか?

出典:ローソン ウチカフェシリーズ 今週の新商品より

 

スポンジ、クリーム、チョコレート全てにルビーチョコレートが使われています。

9月25日から発売されており、すでに食べた人もたくさんいるのではないでしょうか?

こちらは数量限定のため、なくなり次第終了とのことです。

価格は350円(税込)。

 

ネスレ

ネスレと言えば「キットカット」ではないでしょうか?

ネスレからも「キットカット ショコラトリー サブリム ルビー」として販売されています。
出典:ネスレ キットカット ショコラトリーブランドサイト

 

こちらは主に通販で販売されているようです。

2018年1月から販売されており、価格は1つ432円(税込)。

 

ANAインターコンチネンタルホテル東京

こちらの「チョコレートビュッフェ」プランでもルビーチョコレートを楽しむことができます。

2018年10月から行われており、1人8000円ほどと高級感があります。

存分にルビーチョコレートを堪能したいという人にはおすすめです。

 

ヴィタメール梅田大丸本店

こちらのショコラバーでは「ダム・ブランシュ ルビーチョコレート」が販売されています。

ベルギーの伝統的なデザートにルギーチョコレートのソースをかけて食べるスイーツです。

2018年10月~始まっており、2019年1月15日までの期間限定となっています。

イートインのみで、価格は993円(税込)となっています。

 

まとめ

  • ルビーチョコレートとは、約80年ぶりに誕生した第4のチョコレート。
  • 着色料やその他の果実を一切使用せず、カカオの色のみでピンク色を出している。
  • ルビーチョコレートはベリーのようなフルーティーな酸味がある。
  • チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには「活性酸素」を抑える働きがある。
  • 活性酸素を抑えることで美肌効果や病気の予防が期待できる。
  • チョコレートに含まれるカカオにはカカオプロテインには、便の元となって便のかさ増しや整腸作用もある。
  • ルビーチョコレートを使ったスイーツはローソンやキットカットなどで手に入れることができる。

 

いかがでしたでしょうか?

ルビーチョコレート興味がわいてきませんか?

 

バレンタインにはルビーチョコレートを使った商品が今より多く発売されると予想されます。

貴重で見た目も可愛らしいチョコレート。

バレンタインにはもってこいだと思います。

周りに差をつけて、あなたの本気度をアピールしてみるのもよいのではないでしょうか?

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(m–m)

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました