一緒にキレイを探しませんか?

はじめての方はこちらからどうぞ。

プロフィール

肌老化の原因は紫外線の他にもあった!乾燥が肌老化に繋がる?

乾燥肌

スポンサーリンク

歳を重ねるごとに肌トラブルが多くなり、肌老化を感じていませんか?

肌老化の原因に合ったケアをしていなければ、いくらケアしても効果が感じられないだけでなく、より肌老化を加速させてしまうことに繋がってしまいます。

 

以前、肌老化の最も大きな原因は「光老化」によるものだと紹介しましたが、肌老化の原因はそれだけではないのです。

 

 

そこで今回は、肌老化と肌老化の原因の1つである乾燥について詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

*光老化についての記事はこちらを参照にしてください。

肌の老化の原因は3つの光だった!光老化って一体なに?

 

肌老化とは?

肌老化とはターンオーバーが低下したり、水分を保持することができずに乾燥したり、弾力や細胞数が低下したりするなど、肌の機能が低下することを言います。

 

肌老化の原因

肌老化の原因として、次の5つが関係していると言われています。

 

  • 紫外線による「光老化」
  • 皮膚の「乾燥」
  • 皮膚の「菲薄化」
  • 活性酸素による細胞の「酸化」
  • 「糖化」

 

そしてこの5つはそれぞれが互いに作用し合って、肌老化を加速させているのです。

 

 

*肌の酸化についての記事は、こちらを参考にしてください。

肌の酸化って何?予防するためにすべきことはこれだった!

 

*肌の糖化については、こちらの記事を参考にしてください。

肌の糖化って何?食事やおやつがくすみ、たるみに繋がる?

 

乾燥する原因

スポンサーリンク

加齢・肌質

どんな人でも加齢により肌の機能は低下し、乾燥傾向となっていきます。また、遺伝的な肌質や体質によって、乾燥傾向になりやすい人もいます。

ただし、肌質については環境や間違ったスキンケアなどによって、後天的に変わることもあります

 

女性ホルモンのバランスの乱れ・減少

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があります。

エストロゲンは「美のホルモン」とも言われ、水分の保持やコラーゲンを増やしてくれる働きがあります。一方、プロゲステロン皮脂分泌に関する働きをしてくれます。

 

女性ホルモンは周期的に増減しますが、良くないライフスタイルや急激なダイエットなどで体に負担がかかると、バランスが乱れて、乾燥肌になってしまいます

 

また、女性ホルモンは25~30歳をピークに減少し、50歳前後に閉経を迎えると急激に減少してしまいます。そのため、より乾燥肌に傾きやすくなってしまうのです。

 

 

良くないライフスタイル

バランスの悪い食生活や急激なダイエット、睡眠不足、ストレス、喫煙、運動不足などの良くないライフスタイルは代謝の低下血行不良を引き起こしてしまいます。

またホルモンバランスを崩してしまったり、肌の水分量を減らしてしまったりと乾燥肌の原因となってしまいます。

 

間違ったスキンケア

刺激の強いクレンジング剤や洗顔料の使用や手順、肌に合わない化粧品の使用は、肌を乾燥させる原因となってしまいます。

 

 

*正しい洗顔方法については、こちらの記事を参考にしてください

乾燥を防ぐ正しい洗顔方法は?おすすめのアロマも紹介!

 

外的環境(紫外線や大気汚染、温度、湿度など)

外的環境による刺激は、肌のバリア機能を低下させて乾燥を引き起こしてしまいます。

 

特に紫外線によるダメージは乾燥肌だけでなく、老化の大きな原因となっています。

 

 

*紫外線が肌に与える影響については、こちらの記事を参考にしてください。

スキンケアで効果は変わる?効果的な日焼け対策とは?

 

乾燥が肌に及ぼす影響

うるおいを保つ天然成分は、20歳をピークに減少していきます。これにより、肌の乾燥が起こるのです。

 

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因と言われています。

 

小ジワ

肌が乾燥すると細胞の増殖が衰えてしまい、ターンオーバーが乱れてしまいます。ターンオーバーが乱れると、古い角質が溜まってしまい表皮が厚く、硬くなってしまいます。

これが、ザラつきやゴワつきの原因となってしまうのです。

 

また表皮が厚く硬くなった状態が続くと、乾燥しハリのない肌には、細かい亀裂が入りやすくなってしまいます。

これが小ジワなのです。

 

 

シワ、たるみ

乾燥によりターンオーバーが乱れると、コラーゲンやエラスチンを作っている細胞は働きが鈍くなってしまいます。

コラーゲンやエラスチンが少なくなってしまうと、肌全体に栄養を送ることができなくなり肌のハリや弾力が失われてしまいます。

 

このことがシワやたるみの原因となってしまうのです。

 

まとめ

 

  • 肌老化とは、肌の機能が低下すること。
  • 肌老化の原因は、紫外線による光老化、皮膚の乾燥、皮膚の菲薄化、活性酸素による細胞の酸化、糖化の5つが互いに作用し合っている。
  • 乾燥する原因は、年齢・肌質や女性ホルモンのバランスの乱れ・減少、良くないライフスタイル、間違ったスキンケア、外的環境(紫外線や大気汚染、温度、湿度など)など多様である。
  • 20歳をピークに、肌の乾燥は進んでいく。
  • 乾燥がターンオーバーの乱れを引き起こし、小ジワやシワ、たるみとなってしまう。

 

 

肌の乾燥は、あらゆる肌トラブルの原因となっていることがわかったと思います。原因にあった方法で内的、外的要因を解消し、綺麗な肌を目指していきましょう。

スポンサーリンク


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。